フィル ワッツ(英語表記)Philip Beverley Watts

現代外国人名録2016「フィル ワッツ」の解説

フィル ワッツ
Philip Beverley Watts

職業・肩書
実業家 元ロイヤル・ダッチ・シェル会長

国籍
英国

生年月日
1945年6月25日

出生地
レスターシャー州レスター

学歴
レスター大学,リーズ大学

経歴
1969年ロイヤル・ダッチ・シェルに入社。’70〜74年インドネシア、’74〜77年英国、’78〜81年ノルウェー、’91〜94年ナイジェリアなどに勤務し、’97年からロイヤル・ダッチ・シェルの天然ガス・電力事業を統括する最高幹部役員のほか探鉱・開発部門CEO(最高経営責任者)、グループの最高意志決定機関である経営会議メンバーを務める。2001〜2004年会長。ナイト爵位を叙せられる。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android