コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入社 ニュウシャ

デジタル大辞泉の解説

にゅう‐しゃ〔ニフ‐〕【入社】

[名](スル)会社にはいり、その社員となること。「縁故で入社する」⇔退社

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

にゅうしゃ【入社】

( 名 ) スル
その会社に社員としてはいること。会社の使用人として採用されること。 「 -試験」
社団の構成員としての地位に就くこと。特に、既存の人的会社の社員になること。 「 -契約」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

入社の関連キーワード営業職員教育の生命保険大学課程ジョージ・H. ロデリック営業職員教育の一般課程ベルナール フォーナスジェイスン ジェームズエマニュエル プラットイニシエーションインターンシップダニエル ペレルジョン フックスリクルーター制ニューフェース内定者懇親会大田黒重五郎宇田川 文海中野 かほる砂田 駒子杉村楚人冠松枝 鶴子生涯賃金

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

入社の関連情報