入社(読み)ニュウシャ

  • にゅうしゃ ニフ‥
  • にゅうしゃ〔ニフ〕

大辞林 第三版の解説

スル
その会社に社員としてはいること。会社の使用人として採用されること。 -試験
社団の構成員としての地位に就くこと。特に、既存の人的会社の社員になること。 -契約

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 会社などにはいって、その社員となること。
※公議所日誌‐一一・明治二年(1869)四月「其小商社へ外国人の入社を許すべし」
② 特に合名会社・合資会社の社員としての地位の取得をいう。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

入社の関連情報