コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入社 ニュウシャ

デジタル大辞泉の解説

にゅう‐しゃ〔ニフ‐〕【入社】

[名](スル)会社にはいり、その社員となること。「縁故で入社する」⇔退社

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

にゅうしゃ【入社】

( 名 ) スル
その会社に社員としてはいること。会社の使用人として採用されること。 「 -試験」
社団の構成員としての地位に就くこと。特に、既存の人的会社の社員になること。 「 -契約」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

入社の関連キーワードラビンドラ・チャンドラ バルガバ営業職員教育の生命保険大学課程ジョージ・H. ロデリックベルナール フォーナス営業職員教育の一般課程ジェイスン ジェームズインターンシップダニエル ペレルジョン フックスイニシエーションニューフェースリクルーター制大田黒重五郎中野 かほる東海林太郎杉村楚人冠吉田昌郎和田完二木村照彦松瀬青々

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

入社の関連情報