コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレスコ画 フレスコガ

デジタル大辞泉の解説

フレスコ‐が〔‐グワ〕【フレスコ画】

フレスコの手法を用いて描かれた壁画。→フレスコ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

フレスコ画

西洋絵画の技法の一つ。「フレスコ」はイタリア語で「新鮮」を意味する。壁などの下地にしっくいを塗り、乾ききらないうちに水に溶かした顔料で描く。壁が乾くとともに顔料がしっかり定着する。ルネサンス期に盛んに描かれ、ミケランジェロラファエロの作品が有名。

(2006-11-18 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

フレスコ画の関連キーワード聖ベネディクトペインテッド教会ノートルダムダフリーク教会ドメニコ・ディ・ミケリーノピュビス・ド・シャバンヌサンベルナルディーノ教会メギスティラブラ修道院サンフランチェスコ聖堂ペリブレプトス修道院ピュビスドシャバンヌビラファルネジーナパトラウツィ修道院ピュビドシャバンヌスチェビツァ修道院聖ティロン大聖堂バトペディ修道院ウラジーミル聖堂パンタナサ修道院ソポチャニ修道院キンツビシ修道院アフラシャブの丘

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フレスコ画の関連情報