ブルジ島(読み)ブルジトウ

デジタル大辞泉の解説

ブルジ‐とう〔‐タウ〕【ブルジ島】

BourtziΜπούρτζι》ギリシャ、ペロポネソス半島北東部の都市ナフプリオンの港湾内に浮かぶ小島。旧市街の沖合約500メートルに位置する。ベネチア共和国時代の15世紀に要塞化された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android