プッチーニ・フェスティバル

デジタル大辞泉プラスの解説

プッチーニ・フェスティバル

イタリアのトッレ・デル・ラーゴで夏に開催される音楽祭当地は作曲家ジャコモ・プッチーニゆかりの地として知られ、彼の作品を上演するため1930年設立。毎年開催となったのは1966年以降。若手オペラ歌手の登竜門として知られる。現在のメイン会場は2008年オープンのプッチーニ野外大劇場。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android