コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロ酵素 プロこうそproenzyme

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プロ酵素
プロこうそ
proenzyme

プロエンザイムともいう。酵素の不活性前駆体をさす。かつてはチモーゲンともいわれた。消化酵素のペプシン,トリプシン,キモトリプシンはいずれもプロ酵素にあたる。それぞれペプシノーゲン,トリプシノーゲン,キモトリプシノーゲンとして生合成,分泌され,消化管内で活性化されると消化作用が始る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android