コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘレノタミアイ ヘレノタミアイ hellēnotamiai

1件 の用語解説(ヘレノタミアイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘレノタミアイ
ヘレノタミアイ
hellēnotamiai

古代ギリシアデロス同盟財務官のこと。同盟各市からの貢納金を受納,管理する役人で,10人で構成されていたが,それらはすべてアテネ人によって占められ,事務局も前 454年以降デロスからアテネに移された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘレノタミアイの関連キーワードギリシア悲劇デロス島デロス同盟ハリカルナッソスペロポネソス戦争ギリシャ語ギリシア喜劇デロス[島]《古代ギリシア作家叢書》古代ギリシア文字譜

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone