コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホフマンの舟歌

1件 の用語解説(ホフマンの舟歌の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

ホフマンの舟歌

ドイツ生まれのフランスの作曲家ジャック・オッフェンバックのオペラホフマン物語』(1877-80)の中の合唱曲。原題《Barcarolle--Les Contes d'Hoffmann》。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホフマンの舟歌の関連キーワードウェルテルフランス組曲スカイジャック大クープラン寄港地地獄のオルフェユグノー教徒別れの曲レーガー:左手のための4つの特別な練習曲/piano soloジャン・クリストフ

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ホフマンの舟歌の関連情報