ホートン‐ストレーラーの水路長の法則(英語表記)Horton-Strayler's law of channel length

法則の辞典の解説

ホートン‐ストレーラーの水路長の法則【Horton-Strayler's law of channel length】

流域内である位数(u)をもつ河道長について経験的に成立するとされている法則.「河道長則」ともいう.

ここで Lu は位数 u の河道の平均的な長さ,Rl は河道長比で,一つの流域内ではほぼ一定値をとる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android