コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マウスポインター マウス ポインター

3件 の用語解説(マウスポインターの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

マウスポインター

ユーザーのマウス操作に合わせて、画面上を指し示す小さな絵柄のこと。マウスカーソルとも呼ばれる。マウスの動きに合わせて画面上を移動できる。通常は、矢印形のカーソルだが、時計や十字など、そのときに行っている処理に合わせて形状は変化する。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

マウス‐ポインター(mouse pointer)

コンピューターの操作画面において、入力端末のマウスが画面上で指し示している位置を表す記号。マウスカーソル。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

マウスポインター【mouse pointer】

「マウスカーソル」の別称。⇒マウスカーソル

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マウスポインターの関連キーワードエンドユーザーパワーユーザーユーザーフレンドリーレーザーマウスマウスボタンユーザー名ライトユーザーシーザーの埋葬ユーザー管理

マウスポインターの関連情報