コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マルチ・ディメンショナル・スケーリング multi dimensional scaling

1件 の用語解説(マルチ・ディメンショナル・スケーリングの意味・用語解説を検索)

DBM用語辞典の解説

マルチ・ディメンショナル・スケーリング【multi dimensional scaling】

異なった商品やサービスの相違性と類似性をグラフ上で表現するもの。グラフ上では軸の長さが違いを示すように商品を表示する。マルチ・ディメンショナル・スケーリングは消費者インタビューから、マーケットプロフィールを作成するためなどに利用される。例えば自動車の場合、X軸が信頼性をY軸がスポーツ感度などで違いを表す。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
DBM用語辞典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone