コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

信頼性 しんらいせいreliability

翻訳|reliability

3件 の用語解説(信頼性の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

信頼性
しんらいせい
reliability

機械や電子部品などが,どの程度故障しないで,所定の機能を果すかという程度を表わす用語。故障要因について物理的原因にさかのぼって,確率論,推理統計学を利用し,また品質管理の面から解明し,総合したデータの判定結果から信頼性を決めることができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しんらいせい【信頼性 reliability】

工学分野でいう信頼性とは,JISによれば〈対象が与えられた条件で,規定の期間中,要求された機能を果たすことが出来る性質〉と定義されている(JIS Z 8115)。ここでいう対象とは必ずしも物ばかりでなく,コンピュータープログラムのようなソフトウェアや人間行動を含む概念である。また,信頼度も英語ではreliabilityであるが,信頼度とは,上述の性質のかわりに確率で信頼性を表現したものである。たとえば,宇宙船の信頼度90%とは,打ち上げた10台の宇宙船のうち1台が故障(機能喪失)するということを意味している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の信頼性の言及

【故障】より

…信頼性工学においては,信頼性や保全性に関する数量的尺度を信頼性特性値と呼んでいる。このなかには,信頼度reliability(信頼性)のほか,保全性に対する保全度maintainabilityがある。これは,対象に故障が発生したとき,ある規定の期間内(たとえば1時間以内)に修復を完了する確率である。…

【安全性】より

…JIS(ジス)では,安全性を〈人間の死傷又は資材に損失若しくは損傷を与えるような状態のないこと〉と定義している(JIS Z 8115(1981))。一般にシステムあるいは製品を新しく開発するに当たっては,所要の性能を確保し,所定の寿命の間は,その使命の達成を阻害する機能上の故障を起こさず(信頼性),使用者あるいは一般大衆の生命,財産に危険を与えないこと(安全性)が要求される。信頼性では使命達成を妨げる故障を主対象とするのに対し,安全性では不可抗力の天災,あるいは人間が予期しない事象または不注意によって起きる危険な状態(ハザードhazard)を対象とし,このような状態になったとき,人命あるいは資材の損失または損傷を伴う事故の発生を防止するか,万一事故が発生したときは,それによる被害を最小にするための事後処理を含め,使用者および一般大衆の生命と財産を守ることを目的とする。…

※「信頼性」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

信頼性の関連情報