コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マレー断裂帯 マレーだんれつたいMurray Fracture Zone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マレー断裂帯
マレーだんれつたい
Murray Fracture Zone

北アメリカ大陸の西岸南カリフォルニア沖合いからハワイに向って北太平洋を東西方向に走る断裂帯。同様の断裂帯が付近に数条走っている。この断裂帯の北側は島や海山のない平坦な海底で,南側は海山の多い大洋底。北側の海底は南側の海底より平均 400m浅い。断裂帯を境に,地殻構造に著しい不連続があり,トランスフォーム断層の延長部にあたるとみなされる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マレー断裂帯の関連キーワードクリッパートン断裂帯海底長期連続観測網北アメリカ大陸東太平洋海盆

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android