コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユーヤイヤコ[山](読み)ユーヤイヤコ

百科事典マイペディアの解説

ユーヤイヤコ[山]【ユーヤイヤコ】

南米,アンデス山脈中の火山。ジュージャイジャコとも。標高6723m。チリ北部,アルゼンチン国境にある。氷河をもたない山としては世界最高。北東約40kmのソコンパ峠に鉄道が通じる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ユーヤイヤコ[山]【Volcán Llullaillaco】

北部アルゼンチン・チリ国境のアンデス山脈中の成層火山(南緯24゜43′,西経68゜30′)。ジュージャイジャコとも発音される。標高6723m。後氷期に入ってからは,大きな火山活動はなかったらしく,山体は氷期の氷河によって浅い氷食谷が放射状に刻まれている。非常に高いにもかかわらず,現在明瞭な氷河は認められない。この山はプーナ・デ・アタカマと呼ばれる乾燥地帯からそびえており,非常に寒冷であるが,降雪がほとんどなく,空気が乾いているために氷河が形成されないのだと判断される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android