コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラインウィーヴァー‐バークの公式 Lineweaver-Burk equation

法則の辞典の解説

ラインウィーヴァー‐バークの公式【Lineweaver-Burk equation】

ミヒャエリス‐メンテンの式*

の両辺の逆数をとったもの,すなわち

である.1/ [S]に対して1/ν をプロットすると,勾配が Km/Vmax,切片が1/Vmax となるから,これからミヒャエリス定数*KmVmax を求めることが可能となる.これが,ラインウィーヴァー‐バークプロット*である.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ラインウィーヴァー‐バークの公式の関連キーワードラインウィーヴァー‐バークプロットミヒャエリス定数

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android