ラエル ブレイナード(英語表記)Lael Brainard

現代外国人名録2016の解説

ラエル ブレイナード
Lael Brainard

職業・肩書
米国連邦準備制度理事会(FRB)理事

国籍
米国

学歴
ウェスリアン大学,ハーバード大学

学位
Ph.D.

経歴
クリントン政権の米国国家経済会議(NEC)次席部長、マサチューセッツ工科大学准教授、ブルッキングス研究所勤務などを経て、2010年財務省に入省。ガイトナー財務長官の下で、国際経済・金融担当財務次官を務め、G7G20の財務相・中央銀行総裁会議で為替政策などを取り仕切る。2014年6月より連邦準備理事会(FRB)理事。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android