コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラクレット 〈フランス〉raclette

デジタル大辞泉の解説

ラクレット(〈フランス〉raclette)

スイス料理の一。溶かしたチーズをジャガイモ・ピクルスとともに食べる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

ラクレット

ヴァレ州はじめとするスイス全土で生産されるチーズ。形は円盤型。セミ・ハードタイプ。断面を熱し、溶かして食することが多い。原綴Raclette》。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典内のラクレットの言及

【西洋料理】より

…(5)スイス料理,ベネルックス諸国の料理 ドイツ系,フランス系,イタリア系などの住民からなる多民族国家スイスでは,これら3ヵ国の料理がそれぞれスイス風にアレンジされている。そのため,スイス独特の料理をさがすのは難しいが,ワインを加えて溶かしたチーズをパンにからませて食べるフォンデュや,ゆでたジャガイモに溶かしたチーズを添えたラクレットracletteのように,特産のチーズを生かした料理が多いのが特色といえる。ベルギー,オランダ,ルクセンブルクの料理には,隣接するフランスやドイツの影響が見られる。…

※「ラクレット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ラクレットの関連キーワードチューリヒのクリスマスマーケットスイス料理

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ラクレットの関連情報