ラージャスターン語(読み)ラージャスターンご(英語表記)Rājasthānī language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラージャスターン語
ラージャスターンご
Rājasthānī language

インドのラージャスターン州を中心に約 1500万~2200万人の話し手をもつ言語。インド=アーリア語派に属し,隣接する西ヒンディー語グジャラート語に近い関係をもつ。ジャイプリー,マールビー,マールワーリー,メーワーティーの4方言に大別される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ラージャスターンご【ラージャスターン語】

インドヨーロッパ語族インド語派の西部方言グループの総称。インドの西部のラージャスターン州とマディアプラデーシュ州北西部に分布。ラージャスターニー語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android