リコー杯女流王座戦

デジタル大辞泉プラスの解説

リコー杯女流王座戦

日本将棋連盟、株式会社リコーが主催する将棋の女流棋戦。2011年創設。予選を勝ち抜いた16名によるトーナメント戦を行い、勝ち残った2名による5番勝負のタイトル戦優勝者を決める。第1回の優勝者は加藤桃子

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リコー杯女流王座戦の関連情報