リサ バティアシュヴィリ(英語表記)Lisa Batiashivili

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
バイオリニスト

国籍
ジョージア

生年月日
1979年

出生地
ソ連グルジア共和国トビリシ(ジョージア)

受賞
シベリウス国際バイオリン・コンクール第2位〔1995年〕,シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭レナード・バーンスタイン賞〔2003年〕

経歴
両親は共に音楽家。トビリシに生まれ、11歳の時に一家でドイツのミュンヘンに移住。ハンブルクでM.ルボツキーに、ミュンヘンでA.チュマチェンコに師事。1995年シベリウス・コンクールに史上最年少の16歳で出場し、第2位に入賞。5年の研鑽を経て、国際的にデビュー。2003年シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭でレナード・バーンスタイン賞を受賞。世界中の主要オーケストラへの客演、ソロ、室内楽でも活躍。2012〜2013年シーズンはシュターツカペレ・ドレスデンとケルンWDR響、2014〜2015年シーズンはニューヨーク・フィルハーモニックのレジデンス・アーティストを務める。2004年よりN響定期に複数回出演。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android