コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルラ・ダシルバ(読み)ルラダシルバ

百科事典マイペディアの解説

ルラ・ダシルバ

ブラジルの政治家。ペルナンブコ州生れ。貧困層の出身で,職業訓練学校に学び,旋盤工として労働運動に参加してストライキを指導,逮捕されたこともある。1980年中道左派・労働者党党首(1995年から名誉党首),1987年下院議員,2002年10月大統領当選,2003年1月就任。貧困層への食糧配布,雇用対策などの福祉優先政策で支持を得たが,政権内の汚職疑惑や選挙をめぐる不正が取りざたされ,2006年10月の大統領選挙では決選投票で再選された。外交面では穏健で,米国とも協調路線を採っている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ルラ・ダシルバの関連情報