レゾナントコミュニケーション(読み)れぞなんとこみゅにけーしょん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レゾナントとは、「共鳴する、響く」の意味で、人や企業などあらゆるものが、ブロードバンドを通じてインタラクティブに結び付き、共鳴し合いながら進歩する、光通信による新しいコミュニケーション環境のこと。NTTグループ共通の、目指すべき社会モデルとして、2002年に策定された。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android