コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レワニカ Lubosi Lewanika

1件 の用語解説(レワニカの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

レワニカ【Lubosi Lewanika】

1845ころ‐1916
南部アフリカザンビア西部(バロツェランドBarotseland)に存在したロジ王国Lozi Kingdomの王(在位1878‐1916)。初代王ムランブワの孫に当たるが,レワニカが生まれたころ王国はコロロ族のセベトワネ王の占領下にあり,10歳前後で父と南のコロロ地方に移り住んだ。しかしロジ王国は1864年シポパにより再興され,レワニカは78年6代目の王に推挙された。王位に就いた彼にはコロロとの紛争,地域首長の割拠,ヨーロッパ人の来往など解決すべき難問が山積していた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

レワニカの関連キーワードモーリシャスアフリカ菫アフリカ舞舞ブラックアフリカホワイトアフリカ南アフリカSADCSADCC汎アフリカ主義アフリカの女王

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone