コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一刻み ヒトキザミ

デジタル大辞泉の解説

ひと‐きざみ【一刻み】

一回きざむこと。
一階級。
「いま―の位をだにと贈らせ給ふなりけり」〈・桐壺〉
第一級。第一位。
「御前の御遊びなどに、―に選ばるる人々」〈・若菜下〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例