一宮 房治郎(読み)イチノミヤ フサジロウ

新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説

一宮 房治郎
イチノミヤ フサジロウ


肩書
衆院議員(日本進歩党)

生年月日
明治17年9月

出身地
大分県

学歴
上海東亜同文書院〔明治37年〕卒

経歴
奉天に盛京時報社を創立し、社長を務める。また大阪朝日新聞記者、東亜同文会理事などを務める。大正6年衆院議員初当選、以来通算7回当選。農商務大臣秘書官、浜口内閣の内務参与官、第1次近衛内閣の海軍政務次官、内閣委員、大東亜省委員などを歴任。

没年月日
昭和23年7月27日

出典 日外アソシエーツ「新訂 政治家人名事典 明治~昭和」(2003年刊)新訂 政治家人名事典 明治~昭和について 情報

今日のキーワード

僥倖

[名](スル)1 思いがけない幸い。偶然に得る幸運。「僥倖を頼むしかない」「僥倖にめぐりあう」2 幸運を願い待つこと。「生死の境の中に生きることを―しなければならない運命」〈有島・生れ出づる悩み〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android