コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一対局 いったいのつぼね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

一対局 いったいのつぼね

?-? 室町時代,足利義政の側室。
大館(おおだち)氏の娘。名は長子

一対局 いちのたいのつぼね

葉室宣子(はむろ-のぶこ)

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

一対局

生年:生没年不詳
室町幕府8代将軍足利義政側室大館氏の娘で,名は長子。『礼銭等進納目録』に「一台御被官冨田与二郎」とあることから,将軍家の妻室が自らの中間や被官を抱えていたことの例証とされる。<参考文献>田端泰子「戦国期女性の役割分担」(『日本女性生活史』2巻)

(西尾和美)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について | 情報

一対局の関連キーワード室町時代葉室宣子

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一対局の関連情報