長子(読み)チョウシ

大辞林 第三版の解説

ちょうし【長子】

最初に生まれた子。長男または長女。 ⇔ 末子
最初に生まれた男の子。長男。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

え‐こ【長子】

〘名〙 (「兄子(えこ)」の意) 長男。長子。
※書紀(720)大化五年三月(北野本訓)「大臣、長子(エコ)の興志(こし)に謂て曰はく、汝、身愛(をし)むや、といふ」

ちょう‐し チャウ‥【長子】

〘名〙 最も年長の子。第一番目の子。総領。ふつう男子にいう。嫡子。長男
※懐風藻(751)葛野王伝「王子者、淡海帝之孫、大友太子之長子也」
※神皇正統記(1339‐43)下「后腹の長子にてましまししかども」 〔易経‐序卦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

長子の関連情報