コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一騎討ち/一騎打ち イッキウチ

デジタル大辞泉の解説

いっき‐うち【一騎討ち/一騎打ち】

敵味方ともに1騎ずつで勝負を争うこと。転じて、一対一の勝負。「与野党候補の―」
《「うち」は馬を走らせる意》1騎ずつ1列に並んで進むこと。
「海ばたは―の道にて、うち寄する浪大なり」〈仮・東海道名所記・二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

一騎討ち/一騎打ちの関連キーワードテリー ファンクマヤコフスキー武田信玄品川大膳イリアス内田家吉福祥寺源義経

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android