三大魔法学校対抗試合

デジタル大辞泉プラスの解説

三大魔法学校対抗試合

英国の作家J・K・ローリングによるファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズに登場する学校行事。魔法界にある三大魔法学校(ホグワーツ魔法魔術学校、ボーバトン魔法アカデミー、ダームストラング専門学校)によって行われる。各校1名ずつの代表選手が、魔術や魔法の道具を使って与えられた課題を解決し、魔術の習熟度を競う。「トライウィザード・トーナメント(Triwizard Tournament)」「三校対抗試合」とも。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android