三大魔法学校対抗試合

デジタル大辞泉プラスの解説

三大魔法学校対抗試合

英国の作家J・K・ローリングによるファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズに登場する学校行事。魔法界にある三大魔法学校(ホグワーツ魔法魔術学校、ボーバトン魔法アカデミー、ダームストラング専門学校)によって行われる。各校1名ずつの代表選手が、魔術や魔法の道具を使って与えられた課題を解決し、魔術の習熟度を競う。「トライウィザード・トーナメント(Triwizard Tournament)」「三校対抗試合」とも。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android