課題(読み)カダイ

デジタル大辞泉の解説

か‐だい〔クワ‐〕【課題】

与える、または、与えられる題目や主題。「論文の課題」「課題図書」
解決しなければならない問題。果たすべき仕事。「公害対策は今日の大きな課題である」「緊急課題

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かだい【課題】

仕事や勉強の問題や題目。 「休暇中の-」 「 -を与える」 「 -図書」
解決しなければならない問題。 「当面の-」 「緊急-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

か‐だい クヮ‥【課題】

〘名〙
① 特定の題や問題を与えること。また、そのもの。
※暑中休暇(1892)〈巖谷小波〉四「吾から課題(クヮダイ)を撰んで拵(こしら)へたのも、はや三四首はある位」
② (転じて) 与えられた任務。
※竹沢先生と云ふ人(1924‐25)〈長与善郎〉竹沢先生の人生観「思想家一般の課題として義務的に取りあつかふ事」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

課題の関連情報