コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上がり鯰 アガリナマズ

デジタル大辞泉の解説

あがり‐なまず〔‐なまづ〕【上がり×鯰】

《死んだ鯰がぬめりを失う意から》遊蕩に金銭を使い果たした者をいう遊里語。
「やがて買ひ手を―にせんといへる響きあるぞゆゆしき」〈仮・浮世物語・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あがりなまず【上がり鯰】

〔死んだ鯰の意〕
何の役にも立たない者。
遊蕩ゆうとうに金を使い果たした者。 「でつるてんと引く撥ばち音、やがて買手を-にせんといへる響あるぞゆゆしき/仮名草子・浮世物語」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android