コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不介入 フカイニュウ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐かいにゅう〔‐カイニフ〕【不介入】

そのことに無関係でいること。「紛争不介入の立場をとる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふかいにゅう【不介入】

ある事に関係しないこと。立ち入らないこと。 「紛争-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

不介入の関連キーワードムスタファ ケマル・アタチュルクアメリカ合衆国史(年表)クリスティアン(4世)アフガニスタン和平協定総合年表(アメリカ)ケマル・アタチュルクバーリンゲーム条約農産物価格支持制度祖国党[トルコ]ニクソノミクス社会保険労務士パンコール協約金門島砲撃事件仏伊ローマ協定日ソ中立条約中印国境問題ロンドン会議阿部信行内閣非関税障壁非同盟主義

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不介入の関連情報