不正コピー

パソコンで困ったときに開く本の解説

不正コピー

ソフトメーカーの許可なく、ソフトの複製を作ることです。契約上許されていないのに、1枚のCD-ROMから複数のパソコンにソフトをインストールした場合も、不正コピーにあたりますから気を付けましょう。
⇨ユーザー登録、ライセンス認証

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不正コピーの関連情報