コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

世界政府 セカイセイフ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

世界政府
せかいせいふ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の世界政府の言及

【世界連邦】より

…主権を否定した諸国家を支分国とする連邦制の世界国家。しかし,しばしば強制力をもつ世界法のもと国家主権の一部を委譲した〈世界政府world government〉と同義語として用いられている。世界国家とか世界政府の思想は古くダンテの《帝政論De monarchia》(1310‐12),日本では佐藤信淵の《混同秘策》(1823)以来みられる。…

※「世界政府」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界政府の関連キーワードアインシュタイン(Albert Einstein)アインシュタイン(年譜)トランスナショナリズムグローバル・ガバナンスロックフェラー財閥アインシュタイン田畑 茂二郎世界平和運動世界政府運動世界連邦運動国際査察制度山田 真山ストレートシカゴ草案植木枝盛国際通貨平和運動国際連合世界法大同書

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

世界政府の関連情報