コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両掛(け) リョウガケ

デジタル大辞泉の解説

りょう‐がけ〔リヤウ‐〕【両掛(け)】

荷物をひもで結んで前と後ろに振り分け、肩に担ぐこと。
江戸時代の旅行用の行李(こうり)の一。挟箱(はさみばこ)や小形のつづらを棒の両端に掛け肩に担いだもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

両掛(け)の関連キーワード源清麿肩休め

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android