コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中づり広告

流通用語辞典の解説

中づり広告

車内づりともいい、電車などの天井からつり下げられた広告をいう。週刊誌の中づり広告がよく知られているが、催し物などの短期的広告に効果がある。最近では、情報提供媒体として評価されてきており、メッセージ広告など、比較的情報量の多い広告が目立ってきている。阪急グループの創業者小林一三が乗客増加に宣伝したのが始まりとされている。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

中づり広告の関連キーワード動画モニターの設置状況と広告料

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中づり広告の関連情報