コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二重行政 ニジュウギョウセイ

デジタル大辞泉の解説

にじゅう‐ぎょうせい〔ニヂユウギヤウセイ〕【二重行政】

国、都道府県、市区町村の所管業務が重複すること。多く、国の出先機関と都道府県、また、都道府県と政令指定都市の業務が重複することをいい、行政コストの無駄として批判される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

二重行政の関連キーワード大阪戦略調整会議(大阪会議)大阪都構想と大阪維新の会九州広域行政機構構想北海道道州制特区大阪都と維新の会ハローワーク特区大阪戦略調整会議大阪都中京都構想大阪都構想の経緯出先機関改革大阪都構想調整会議特別市橋下徹

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二重行政の関連情報