業務(読み)ギョウム

デジタル大辞泉の解説

ぎょう‐む〔ゲフ‐〕【業務】

職業や事業などに関して、継続して行う仕事。
法律で、社会生活において反復・継続して行う活動のこと。職業上の活動に限らず、娯楽のための個人的な行為も含まれるが、家事や育児など家庭生活上の活動は含まれない。→業務上過失

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎょうむ【業務】

日常継続して行われる職業上の仕事。 「日々の-に励む」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ぎょう‐む ゲフ‥【業務】

〘名〙 職業や事業などに関して、経常的に継続して行なう仕事。また、それに従事すること。
※小学読本(1884)〈若林虎三郎〉五「速に臥房より起き出でて各の業務を励むべし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の業務の言及

【業務妨害罪】より

…人の業務を妨害する罪(刑法233条,234条)。刑は3年以下の懲役または50万円以下の罰金。…

※「業務」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

業務の関連情報