コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五頭山 ゴズサン

デジタル大辞泉の解説

ごず‐さん〔ゴヅ‐〕【五頭山】

新潟県阿賀野市と東蒲原(かんばら)郡阿賀町にまたがる山。標高912メートル。大同4年(809)弘法大師によって開山されたと伝えられる信仰の山。晴れた日には佐渡島まで眺望できる。山頂部に五つの峰が並ぶことからこの名が付いた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

五頭山の関連キーワード五頭連峰県立自然公園新潟県阿賀野市畑江新潟県阿賀野市阿賀野(市)越乃日本桜出湯温泉五頭連峰越後桜大日原伝衛門笹神甘雨

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android