コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

交詢 コウジュン

デジタル大辞泉の解説

こう‐じゅん〔カウ‐〕【交×詢】

《「」はまことの意》互いに誠意を尽くして交際を親密にすること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうじゅん【交詢】

親密に交際すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

交詢の関連キーワード中村 舜次郎憲政擁護運動外国為替銀行自由民権運動フーズ・フー門野 幾之進高村 象平門野幾之進伊藤 欽亮矢部 友衛吉村 鋭治阿部 泰蔵小幡篤次郎寄藤 好実宇都宮三郎菅 了法岡本貞烋電気事業電源開発大正政変

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android