コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人面墨書石 じんめんぼくしょいし

1件 の用語解説(人面墨書石の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

人面墨書石

 奈良時代のお祭り用に使ったと考えられるものです。河原の石に墨で人の顔が描いてあります。1面は怒った表情、その裏はおだやかな表情になっています。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

人面墨書石の関連キーワード握斧纐纈古朝鮮土馬分銅形土製品ミニチュア土器笑い講お祭り相場草嬢土師稲足

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone