コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仕事納め

ビジネス用語集の解説

仕事納め

仕事納めとは、年末にその年の全ての仕事、
業務を終える事を指して使われる言葉です。

会社員の場合は、会社で仕事納めの日付が
決まっていることがほとんどであり、仕事納めの
翌日から仕事始めの日を迎えるまでは年末年始休暇となる。

仕事納めにあたっては、自らの取引先企業などに
営業日に関する連絡を行うなど、仕事始めに備えた
準備を行っておくのが良いでしょう。

出典|転職.jpビジネス用語集について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しごと‐おさめ〔‐をさめ〕【仕事納め】

年末に、その年の業務を終えること。また、その日。 冬》仕事始め

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

仕事納めの関連キーワードたらいうどんダシャハラー池田真一加瀬竜彦金子貴俊

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

仕事納めの関連情報