コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仕込み落ち シコミオチ

デジタル大辞泉の解説

しこみ‐おち【仕込み落ち】

落語の落ちの一。あらかじめ(はなし)の半ばにそれとなく説明しておかないと理解できない落ち。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の仕込み落ちの言及

【落語】より

…首が飛んで見物一同〈たが屋!〉というような,だじゃれの落ち。 仕込み落ち《山崎屋》が一例。若旦那が番頭の協力で吉原の遊女を嫁にした。…

※「仕込み落ち」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

仕込み落ちの関連キーワード落語の「落ち」の種類松竹梅物落語

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android