伊原 隆(読み)イハラ タカシ

20世紀日本人名事典の解説

伊原 隆
イハラ タカシ

昭和期の官僚,実業家 元・横浜銀行頭取;元・大蔵省理財局長。



生年
明治41(1908)年6月5日

没年
昭和51(1976)年9月24日

出生地
神奈川県

学歴〔年〕
東京帝国大学法学部卒

経歴
昭和6年大蔵省入省。京橋税務署長、外資局総務課長などを経て、22年理財局長。以後在英大使館参事官、駐英公使などを務め、29年退官した。のち東京銀行常務、39年横浜銀行頭取、50年会長を歴任。全国地方銀行協会会長もつとめた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android