コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伺(い)書 ウカガイショ

デジタル大辞泉の解説

うかがい‐しょ〔うかがひ‐〕【伺(い)書】

指示や意見を示してもらうために差し出す文書。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の伺(い)書の言及

【付札】より

…付紙,張札とも称する。付札はとくに下から提出された伺書に対して回答を下す場合に多く見られ,幕府は大名諸家よりの伺書に対して老中の付札をもって回答指示を与えた。この場合,付札は文書奥の上縁部に貼付され,差出人署判や日付を有さず,ただ回答文言のみが記された。…

※「伺(い)書」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone