コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

低障害競走(読み)ていしょうがいきょうそう

大辞林 第三版の解説

ていしょうがいきょうそう【低障害競走】

低いハードルを使って行う、陸上競技の400メートルハードル競走。76.2センチメートルの高さのハードルを一〇個置く。ロー-ハードルレース。低障害。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

低障害競走の関連情報