佐藤 義美(読み)サトウ ヨシミ

20世紀日本人名事典の解説

佐藤 義美
サトウ ヨシミ

昭和期の童謡詩人,童話作家



生年
明治38(1905)年1月20日(戸籍=5月20日)

没年
昭和43(1968)年12月16日

出生地
大分県竹田市

学歴〔年〕
早稲田大学文学部国文科卒,早稲田大学大学院修了

経歴
戦時中日本出版文化協会児童出版課の仕事にたずさわり、戦後日本児童文学者協会創立に参加。早くから童謡を「赤い鳥」などに投稿し、児童文学作家として活躍。「いぬのおまわりさん」「アイスクリームのうた」といった「ABCこどものうた」や「NHKうたのえほん」などラジオ・テレビ放送のための童謡も多数つくる。童謡集に「雀の木」、童話集に「あるいた 雪だるま」など、著書多数。「佐藤義美全集」(全6巻)がある。大分県竹田市には佐藤義美記念館がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android