コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

依り代/憑代 ヨリシロ

デジタル大辞泉の解説

より‐しろ【依り代/×憑代】

神霊が寄りつくもの。神霊は物に寄りついて示現(じげん)されるという考えから、憑依(ひょうい)物としての樹木・岩石・動物・御幣など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

依り代/憑代の関連キーワード御柱祭おはけ門松磐座神殿正月採物石神神霊産石

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android