コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

光起電力セル コウキデンリョクセル

1件 の用語解説(光起電力セルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

こうきでんりょく‐セル〔クワウキデンリヨク‐〕【光起電力セル】

光電池

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の光起電力セルの言及

【光電素子】より

…この現象を光起電力効果という。 測光用光電素子としては光電面を使用する光電管と光電子増倍管,内部光電効果を用いる光導電セル,光起電力セル,フォトダイオード,フォトトランジスターがある。光電効果
[光電管photoelectric tube]
 光電面と陽極をもつ二極真空管で光電子流を測定する。…

【光電素子】より

…この現象を光起電力効果という。 測光用光電素子としては光電面を使用する光電管と光電子増倍管,内部光電効果を用いる光導電セル,光起電力セル,フォトダイオード,フォトトランジスターがある。光電効果
[光電管photoelectric tube]
 光電面と陽極をもつ二極真空管で光電子流を測定する。…

【光検出器】より

…検出素子材料としてはもっぱら半導体が使われ,真性半導体の禁制帯エネルギーギャップ,不純物半導体の不純物イオン化ポテンシャルなどがEtに相当し,それにより限界波長が決まる。光伝導型検出器(光導電セル)と光起電型検出器(光起電力セル)がもっともよく実用される。前者は素子抵抗が入射光強度によって変化する性質を利用するため,検出器本体は電極の間に素子材料をはさんだ簡単な構造である。…

※「光起電力セル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

光起電力セルの関連キーワード圧電素子光電子光電流コトバンクグロッサリー出典電気露出計ピエゾ素子ピエゾ電気素子フォトカプラー

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone