全仏オープン(読み)ぜんふつオープン(英語表記)French Open

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「全仏オープン」の解説

全仏オープン
ぜんふつオープン
French Open

テニスのトーナメント大会。フランス語による正式名称は Championnats Internationaux de France de Tennis。全仏選手権大会 French Championshipsともいう。全豪オープンウィンブルドン選手権大会全米オープンテニス選手権大会とともにテニスの世界四大大会の一つ。1891年にクラブ対抗の男子競技(シングルスおよびダブルス)大会として創設され,第1回大会はスタッドフランスで開催された。1897年に女子シングルスの大会が開始され,女子ダブルスが加わった 1925年には,フランス人以外の選手の参加も認められる国際大会になった。1928年から,開催地がパリのローラン・ギャロススタジアムに移った。毎年 5月末~6月初めに開催。四大大会で唯一クレーコート試合を行なう。1968年テニスのオープン化によって四大大会へのプロ選手出場が解禁され,オープン大会となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「全仏オープン」の解説

ぜんふつ‐オープン【全仏オープン】

フランスのパリで開催されるテニスの国際大会。1891年創設。ウィンブルドンテニス大会全豪オープン全米オープンとともに世界四大テニス選手権大会の一。四大会では唯一クレーコートで行われる。飛行家ローラン=ギャロスの名を冠した会場で開催されることから、ローランギャロストーナメントともいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

羂索

《「羂」はわなの意で、もと、鳥獣をとらえるわなのこと》5色の糸をより合わせ、一端に環、他端に独鈷杵(とっこしょ)の半形をつけた縄状のもの。衆生救済の象徴とされ、不動明王・千手観音・不空羂索観音などがこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android